株式会社ぴぃたぁぱん
>
キッズモト(kidsmoto)
>
安全対策について

安全対策について

JASAキッズモトスクールでは安全を第一に考えます。

 

 

 

補助輪なしに自転車が乗れる事を条件にしています

自転車と同じで右が前ブレーキ、左が後ろブレーキなのでオートバイへの乗り換えがスムーズに行えます。

プロの整備士により整備されています

教室にも整備士が同行し、バイクを完璧な状態を保ちます。

怪我を未然に防止します

ヘルメットはもちろん、肘当て、膝当てをして怪我を未然に防止します。
服装も肌が露出していないものを着用する事が参加条件となっています。

保険の加入

万一に備えて1日傷害保険に加入しています。
(保険料は、参加費に含まれています)

※実際にバイクで公道を走れるのは、16歳以上の免許取得者のみです。教室では、サーキット内でプロの指導者が同伴なので、走る事を許可されています。